水産食堂で食べた感想!オススメは7種の刺身の海鮮丼!【江南区茗荷谷】

新潟グルメ

こんにちは!

本日の記事では「新潟県新潟市江南区茗荷谷711 新潟市中央卸売市場 中央棟 2F」にある

【水産食堂】について紹介させていただきます!

最後までご覧いただければと思います。

※本記事はクラウドワークスにてアンケート頂いた方の意見をまとめた内容となっております。

 

「水産食堂」を紹介!

以下より「水産食堂」の情報を記載していきます。

是非、お立ち寄りいただければと思います。

→写真の提供募集中です。

 

「水産食堂」の住所

新潟県新潟市江南区茗荷谷711 新潟市中央卸売市場 中央棟 2F

「水産食堂」の公式サイト

https://www.city.niigata.lg.jp/smph/business/ichiba/ichibasyokudou.html

「水産食堂」の営業時間

営業時間 6:00~10:15 11:00~13:30

定休日 新潟市中央卸売市場に準ずる

「水産食堂」の駐車場情報

公式サイトに記載はないが駐車場はある

「水産食堂」の電話番号

050-5456-9502

 

30代男性が水産食堂で食べた感想!オススメは7種の刺身の海鮮丼!

一番のおすすめである海鮮丼のネタは、

丼いっぱいに敷かれた7種の刺身、

マグロ、中トロ、ブリ、タイ、タコ、サーモン、ホタテ、玉子焼で、

どれも鮮度抜群で、海老エキス入りの味噌汁も美味で最高だったので、

また行きたいと思いました。

水産卸売業者が運営する水産食堂という名の、

社員食堂的なこの店が好きです。

さすが水産の卸業者が直接経営しているだけあって、

ネタが新鮮で、一回ですべての魅力は味わえないので、

また何回も通いたくなる店でした。

 

40代女性が水産食堂で食べた感想!お刺身定食もオススメです

新潟市中央卸売市場の中で、子連れでも女性一人でも立ち寄りやすい食堂がこちらのお店です。

店内は陽が差し込み明るく清潔感があります。

モダンでカジュアルな雰囲気なので気軽に立ち寄ることができるのも魅力的。

漁港ならではの鮮度抜群の魚がリーズナブルにいただけるのが最大の魅力で、

まぐろ丼や海鮮丼も人気があります。

そんな中、おすすめなのは刺身定食。刺身盛り合わせに、ごはん、味噌汁、小鉢がついています。

このお刺身、どの魚も身が厚く、食べ応え抜群。鮮度が良いので、水っぽさもなく絶品です。

この日は、ブリ、エンガワ、タイ、カツオの豪華4種盛りです。

小鉢は好きなものが1種選べるシステムで、とろろやめかぶ、ひじきなどいろいろ用意されています。

とろろにして、刺身ものせてプチ丼感覚でいただきました。

漁港だからこそ味わえる絶品魚料理を満喫してみてはいかがでしょうか。

【新潟カフェ会】新潟で友達作るなら!

本メディアは「新潟カフェ会」が運営しております。

新潟カフェ会というのは、新潟にお住いの方で

「職場以外の友達が欲しい!」

「様々な業種と知り合いたい!話したい!」

「恋人もできたら嬉しいな!」

を目的としてメンバー達で集まり、

お話をして親睦を深めるための企画です。

安心して価値のある出会いを提供いたしますので、ご興味があれば、ぜひ新潟カフェ会にご参加いただければと思います。

新潟カフェ会の詳細はこちらから!

新潟カフェ会の詳細は以下のURLにて解説しています。

参加希望者はLINE@から!

公式サイトにて開催日程ご確認後、公式LINE@にて「〇月〇日の〇〇カフェ会に参加します!」とチャットメッセージを入れてください。