笹川流れ観光汽船|訪れた感想+新潟の景勝地として名高い笹川流れを遊覧船でめぐる!【新潟の景勝地として名高い笹川流れを遊覧船でめぐる】

新潟レポ

こんにちは!おーる新潟です!

【笹川流れ観光汽船】に行ってきましたので、

その体験談レポをこちらの記事では記載していきたいと思います!

興味ある人やこれから訪れようと思ってる人は

ぜひ、参考までに最後までご覧いただければと思います。

 

「笹川流れ観光汽船」に行ってきた感想!

国道345号沿いにあります。

新潟市からは車で1時間半くらいですね。

船は1日に9便、40分~1時間に1本の間隔で運行していて、 乗船時間は40分くらいです。

また、船が来るまで時間があったので、ホタテの炭火焼きを食べました。

実が大きくて甘かったです!!

首都圏でこのクオリティのホタテは、絶対に食べられません。

 

遊覧船は屋根付きの座席もありますが、もちろんデッキに出ることも可能です。

船内アナウンスで笹川流れの成り立ちや、岩について解説してくれます。

不思議な形の岩々を間近で見ることができ、自然の奇跡によってできていった事実に驚いたものです。

車でしか通ったことのない岩を海から眺めることができたことに感動すら感じました。笑

 

岩の魅力はもちろんですが、カモメに直接エサをやることもできます。

船内で購入したかっぱえびせんを手に持ち、海に向かって腕を上げると、

カモメがすごい勢いで食べにきます。

カモメは次々にやってくるので、なかなか飽きません。

かっぱえびせんがなくなってしばらくした頃、遊覧船の旅は終わります。

全く中だるみすることのない40分なので、飽きずに楽しみ切ることができます。

僕は秋に行ったのですが、もう一度違う季節に行ってみたいですね!!

 

「笹川流れ観光汽船」のおすすめポイント!

新潟の景勝地として名高い笹川流れを遊覧船でめぐることができ、

乗船中にはカモメにえさやりもできます。

船を待っている間や下船後には、

テイクアウトでイカやホタテの炭火焼きを食べることもできます。

また、お食事処で地魚に舌鼓を打つこともできます。

(添付写真にもあるのですが、僕はホタテの炭火焼きを食べました)

 

「笹川流れ観光汽船」の基本情報を紹介!

以下より「笹川流れ観光汽船」の情報を記載していきます。

是非、お立ち寄りいただければと思います。

店舗名 笹川流れ観光汽船
ジャンル 大きな奇岩 道路から見るか 海から見るか?
電話番号 +81254792154
公式HP 公式サイト
駐車場情報 駐車場あり
住所 〒959-3665 新潟県村上市桑川970
アクセスマップ

 

※本記事に記載されている情報は変更されている場合がございます。
現在の詳細については公式ホームページやお電話等でご確認するようにお願いします。

【新潟カフェ会】新潟で友達作るなら!

本メディアは「新潟カフェ会」が運営しております。

新潟カフェ会というのは、新潟にお住いの方で

「職場以外の友達が欲しい!」

「様々な業種と知り合いたい!話したい!」

「恋人もできたら嬉しいな!」

を目的としてメンバー達で集まり、

お話をして親睦を深めるための企画です。

安心して価値のある出会いを提供いたしますので、ご興味があれば、ぜひ新潟カフェ会にご参加いただければと思います。

新潟カフェ会の詳細はこちらから!

新潟カフェ会の詳細は以下のURLにて解説しています。

参加希望者はLINE@から!

公式サイトにて開催日程ご確認後、公式LINE@にて「〇月〇日の〇〇カフェ会に参加します!」とチャットメッセージを入れてください。