とんかつ太郎の口コミ評判を6名からインタビューした!とんかつのお店!【新潟市中央区古町通】

みなさん、こんにちは!

皆さん、かつ丼と言えばどんなものを思い浮かべますか?

「やっぱりオーソドックスな卵でとじたかつ丼」という人もいれば、

地域によってはソースかつ丼が主流なんてところもありますよね。

ところがどっこい、卵とじでもソースかつ丼でもない、

と~っても美味しいかつ丼が新潟にあることをご存じでしょうか?

今回ご紹介するのは、そう!新潟が誇るソウルフード!タレかつ発祥のお店「とんかつ太郎」です。

今や地元新潟の人だけなく、観光客の人たちをも虜にしているお店、

とんかつ太郎のオススメのポイントについてご紹介します。

 

とんかつ太郎のオススメのポイントを紹介!

今や全国的にも知られることとなった新潟市民のソウルフード「タレかつ」発祥のお店です。

新潟市の中心部古町エリアにお店を構えるとんかつ太郎は、そんな新潟の人たちに昭和の時代から長きに渡って愛されてきたお店です。

新潟の人なら大人から子供までみんな大好きなタレかつ!

タレかつと言えば、きっとこのお店を思い浮かべる人が多いことでしょう。

 

とんかつ太郎の店舗情報

住所 〒951-8063 新潟県新潟市中央区古町通6番町973番地

電話  025-222-0097

営業時間 11:30~14:30 17:00~20:00

定休日 第3水曜日・木曜日

駐車場  あり 近隣に地下駐車場(共同) お店で割引券を配布

 

 

タレかつを味わうなら定番の「かつ丼」で!

 

様々なメニューがありますが、やはりタレかつを存分に味わうのであれば、

定番の「かつ丼」がオススメです。

注文時は「タレかつ丼」と伝えるのではありません。「かつ丼」です。

新潟ではこれが「かつ丼」なのです。

薄めのパン粉で包み、カラッと揚げたカツはサクッとした歯ごたえ!

秘伝のタレで味わうタレかつは、ご飯との相性も抜群です。

シンプルながら絶妙な味わいは、病みつきになること間違いなしです。

タレかつは普通サイズの5枚から7枚、3枚と好みに合わせて量が選べるので、

女性や子供でもペロリと食べることが出来ます。

 

その他人気メニューやテイクアウト情報!

濃厚なカレーと絡めることで、

ひとあじ違う味を楽しめる「かつカレー」や各種定食類も人気です。

また意外なところでは「やきめし」なんかもあり、実はメニューが豊富です。

また、テイクアウトも出来るのでお土産や差し入れでも喜ばれます。

晩ごはんに家族に買って帰ってあげれば、奥さまや子供たちにも大ウケ!なんて口コミも見かけます。

きっとあなたの株も上がるはず!?です。

 

意外と広い店内、小上がり席も

意外と知らない人もいるようですが、お店には2階があり、

広々とした小上がり席があります。

友達や会社の同僚同士でのランチや、

子連れのファミリーでの利用も出来る快適な空間がありますので、

どなたでも安心して食事を楽しむことが出来ます。

 

分店もあります!

古町にある本店は、土日のお昼時ともなれば行列必至ですが、

実は同じ新潟市中央区に分店があります。

中央区文京町にお店を構える「とんかつ太郎分店」でも、

伝統の味を楽しむことが出来ます。

 

とんかつ太郎の口コミや評判レビュー

https://twitter.com/ren_maaaco/status/1194556929802031105

40代女性がトンカツ太郎で食べた感想!タレカツ丼が絶品!

アーケード下にある昔ながらの定食屋さんです。

タレカツ丼の発祥というだけあって、知名度もあり混雑していました。

見た目はとてもボリューミーですが、

タレの味がとても優しくてこってりし過ぎていないのでペロッと平らげました。

白米との相性も抜群で美味しかったです。

特製カツ丼はカツが7枚なのでお腹いっぱいになりますが、

もっと食べたいと思わせてくれるご馳走でした。

店員さんの接客も良くて、居心地の良いお店でしたね。

30代男性がトンカツ太郎で食べた感想!カツ丼が最高!

かつ丼 1050円

カツが7枚入っています。

甘辛いたれがたまりません。

野菜がなく、肉だけですが、ご飯とタレの相性が抜群で、クセになる味です。

まず、見た目がすごい。

カツが何枚も重なって、デカ盛り風に見えます。

薄めのカツなので、お腹が空いていれば、誰でも平らげられると思います。

この手のタレカツは新潟名物です。

新潟に来た際にはぜひ味わってもらいたい料理のひとつです。

とんかつ太郎は、新潟タレかつ丼の老舗、名店です。

値段もリーズナブルです。

20代男性がトンカツ太郎で食べた感想!やはりカツ丼です!

かつ丼 1050円

通常のかつ丼は溶き卵で煮込んだ衣も煮込まれた甘い味のかつ丼が主流だがとんかつ太郎のかつ丼は揚げた後に醤油につけてそれをすぐにご飯にのせるので衣が非常にサクサクでかつ丼というよりとんかつライスのようなおもむきになる。

さくさくの歯ごたえとジューシーな肉汁に食欲がそそられて一気に掻き込みたくなる味です。

数年前に仕事で新潟に行った際に寄っただけなので一度、行ったきりですが近所だったら絶対にリピーターになるであろう味です。

また油がそんなにしつこくないので若い人だけでなく老若男女問わず、がっつきたくなる味だと思います。

また記憶ではメニュー数も多く、何度、通っても飽きがこないラインナップだと思います。

また量も多くリーズナブルだと思います。

関東で同じようなグレードだともっと高い料金設定だと思います。

30代男性がトンカツ太郎で食べた感想!タレカツ丼がオススメです!

新潟市民のソウルフードである卵でとじないタレかつ丼の発祥の店ということで、ここは何度もお世話になっています。
昭和初期から米、肉、たれなど素材にこだわった老舗の味でやや薄めに揚げた、 タレのみで味わう独特のカツ丼が大好きで病みつきになっています。なぜ全国でもっとはやらないのだろうかと疑問に思うほどのおいしさがこの店にはあります。今まで何度も食べたことのあるタレカツ丼ですが、とんかつ太郎のタレカツがやはり一番美味しかったです。それが100円ほどで味わえるので、また行きたいと思います。

20代女性がトンカツ太郎で食べた感想!タレカツ丼最高!

新潟のソウルフードで有名なタレカツ丼が食べれるお店。お昼時はかなり店内賑わっているイメージ。名物のタレカツ丼のタレは醤油ベースの味付けで甘辛でとても美味しい。何度も食べたくなるような癖になる味付けでハマってしまった。カツが5枚乗っていて結構ボリュームがあり女性のわたしはかなりお腹いっぱいになれる。外観はシンプルでとんかつ太郎とわかりやすい。1階はカウンター席で2階にお座席がある。店員さんも良い方ばかりで居心地が良い。

50代女性がトンカツ太郎で食べた感想!タレカツ丼発祥のお店!

新潟のB級グルメと言えばタレカツと言っていいほど、地元民には慣れ親しんだ味です。
そんなタレかつ丼発祥のお店であるとんかつ太郎のかつ丼はお店の看板メニューであり、毎日多くの人が来店しています。
揚げたてでサクサクした衣と、甘辛いたれをご飯と一緒に頬張る食べ方が一番おいしく、癖になる味です。
お店の中は清潔感があり、カウンター席とテーブル席があります。
店員さんは気さくで、接客態度も良いです。
新潟に初めて来た人にはぜひ紹介したい、新潟のおいしいグルメ店です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

新潟が誇るソウルフード「タレかつ」は、

いまや家庭でも出てくるほどのスタンダードとなりました。

そんな「タレかつ」ですが、発祥のお店で食べれば、

それはまた格別の味わいです。

まだ食べたことがないという方は、ぜひ試してみて下さい。

 

※本記事に記載されている情報は変更されている場合がございます。
現在の詳細については公式ホームページやお電話等でご確認するようにお願いします。

 

【新潟カフェ会】新潟で友達作るなら!

本メディアは「新潟カフェ会」が運営しております。

新潟カフェ会というのは、新潟にお住いの方で

「職場以外の友達が欲しい!」

「様々な業種と知り合いたい!話したい!」

「恋人もできたら嬉しいな!」

を目的としてメンバー達で集まり、

お話をして親睦を深めるための企画です。

安心して価値のある出会いを提供いたしますので、ご興味があれば、ぜひ新潟カフェ会にご参加いただければと思います。

新潟カフェ会の詳細はこちらから!

新潟カフェ会の詳細は以下のURLにて解説しています。

参加希望者はLINE@から!

公式サイトにて開催日程ご確認後、公式LINE@にて「〇月〇日の〇〇カフェ会に参加します!」とチャットメッセージを入れてください。